明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

本年の夢の和ひろばは平成25年1月12日(土)より通常通り開催予定です。

みなさんの参加をお待ちしています。

 

『夢の和ひろば』は第2・4土曜日に定期開催しております。

みなさんの参加、心よりお待ちしております。

 

※施設側の都合により突然中止になることがあります。

 

<重要なお願い> (平成23年10月8日)

 夢の和ひろばでは就学前の子どもたちは原則、保護者の方々との参加をお願いしています。

また小学生の子どもたちも保護者の責任のもとで参加していただけますようご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

特に、小学生の兄弟が一緒に来た場合は就学前の子どもの参加を現状容認していますが、事故などが起きた場合の責任は一切負えません。

事故・トラブル(道路への飛び出し、ケンカなど)が発生した場合でも当団体では保険適用範囲の対応しかおこなうことが出来ません。

今後、就学前のみ(単独)または兄弟での参加(小学生の兄弟による引率)の場合においても、就学前の子どもが保護者の同伴なく参加する状況が続く場合には利用をお断りするか、夢の和ひろば自体を中止しなければならなくなることが考えられます。

何卒、ご理解・ご協力いただけますようよろしくお願いいたします。

 

 

日本財団ROADプロジェクト

<東北関東大震災に関するお知らせ及び報告>   

現地の情報や活動情報などは『東日本で起きた大地震に関する情報及び活動』をご覧ください。

阪神大震災を経験した人間の多い夢の和としては最大限の支援をおこなっていきたいと考えています。

 

こんにちは。

 

夢の和は『みんなで手を取り支えあう』を目的として活動をしています。 

 

私たちはみなさんの居場所作りと安心して過ごせる社会を目指しています。

 

私たちとともに居場所作りをしませんか?

 

 

 

夢の和があなたの居場所になることを心より願っています

 

気楽に自分の1つの居場所として立ち寄っていただければ幸いです

 

 

 私たちは兵庫県神戸市須磨区・長田区・兵庫区を中心に活動しているボランタリーな団体です。

 

 子どもたちからおじいちゃんやおばあちゃん、どんな方でも参加していただける団体であり、困っている方へ小さな支援が出来ればと活動しています。

 

 まだまだ小さな生まれたての団体ですが、力強く活発に活動していきたいと考えています。また、みなさんとともに前へ進んでいくことが出来ればと考えています。もしよろしければご参加いただけますようよろしくお願いいたします。

 

 また生活や時間に余裕がある方は少しの時間をおかしいただきご協力いただければと思います。よろしくお願いします。

 

夢の和ひろばが兵庫県より『まちの寺子屋』に認められました

 11月から兵庫県より『まちの寺子屋』として認められ、県知事が書かれた看板の貸与を受けて活動しています。

 夢の和では、ほっと出来るフリースペースを提供するとともに世代間交流を通して『昔の遊び』や『残していかなければならないこと』、『伝えていく必要がある出来事』などを新しい世代に継いでいく事が出来るよう活動しています。