夢の和ってどんなとこ?

 夢の和は、小さな子どもたちからおじいちゃん・おばあちゃんや障がいをもたれた方、育児や生活に不安を抱えているママやパパ、介護に悩みや不安を抱えられている家族のみなさんまで誰もが安心して過ごせる社会を目標に、『みんなで手を取り支えあう』を目的として様々な活動を行っています。

 

 地域に関わる全ての人が安心して生活できる環境を、みんなで『協力して支援・援助していこう』との思いで立ち上げられました。

 

1人の力は小さくても、その1人1人が手をつなげば大きな力になります。

 

悩みを抱えた方も、そうでない方も、みんなが助け助けられ生きています。

 

私たちも、みんなで支えあい分かち合える仲間を作りませんか?

 

 

 

≪メンバーから一言≫  (夢の和通信・第1号 7月発行から)

 はじめまして!!『夢の和』のメンバーになって早6ヶ月が過ぎました。最初の頃は不安な気持ちも大きかったですが、『夢の和』の和やかな雰囲気に今では居心地が良く、新しい自分の居場所が見つかったように思います。

 みなさんも居心地の良い居場所を作りませんか?どなたでも参加していただけますので、たくさんのご参加をお待ちしています。   長田区・Nさん

 

<夢の和の運営は?>

 夢の和では月1回の運営会議とともに年1回の総会をおこない、夢の和の活動方針や運営のあり方を検討しています。

 年1回の総会においては、定款に定められた選挙をおこない代表などを選出しています。また選出されたメンバーを中心にみなさんの協力により運営されています。

 

※場合によりインターネット(SNSなど)を使い承認の後、事後報告にて運営・活動を進めることがあります。